相続問題

相続問題

特別受益とは、何ですか?

2021/7/6  

準備中です。 民法の規定 (特別受益者の相続分) 第九百三条 共同相続人中に、被相続人から、遺贈を受け、又は婚姻若しくは養子縁組のため若しくは生計の資本として贈与を受けた者があるときは、被相続人が相続 ...

相続問題

特別の寄与は、何ですか?

2021/7/6  

準備中です。 民法の規定 第十章 特別の寄与   第千五十条 被相続人に対して無償で療養看護その他の労務の提供をしたことにより被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄与をした被相続人の親族(相続人 ...

相続問題

寄与分とは何ですか?

2021/7/6  

準備中です。 民法の規定 (寄与分) 第九百四条の二 共同相続人中に、被相続人の事業に関する労務の提供又は財産上の給付、被相続人の療養看護その他の方法により被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄 ...

相続問題

遺産分割の際、土地の価格はどのように評価すればよいですか?

2021/7/9  

遺産分割の際、遺産に土地がある場合は、その価格を評価しないといけません。 この点、遺産分割も、相続人同士で遺産である不動産を処分する性質を有するので、時価によることが原則とされています。 これに対して ...

相続問題

相続放棄や限定承認ができなくなる場合があるのですか?

2021/7/6  

被相続人が死亡して相続が発生した場合、相続人は、相続放棄をすることによって相続人になることを回避したり、限定承認によって、資産以上の債務を負担しないようにすることができます。 しかし、相続人が、一定の ...

相続問題

相続したくない場合は、どうすればいいですか?

2021/7/6  

相続は、相続人となる人の意思や希望とは関係なく、被相続人の死亡という事実により発生します。 ところが、被相続人に膨大な借金がある場合などは、相続人は相続したくないと思うことがしばしばあります。 そこで ...

相続問題

遺言書とは、何ですか?

2021/7/6  

準備中です。 民法の規定 第七章 遺言 第一節 総則 (遺言の方式) 第九百六十条  遺言は、この法律に定める方式に従わなければ、することができない。 (遺言能力) 第九百六十一条  十五歳に達した者 ...

© 2021 すぎしま法律事務所 弁護士 杉島健二 Powered by AFFINGER5