解決事例

小学生の高次脳機能障害(後遺障害3級)で約1億2000万円で示談成立 

事案

 小学生が交通事故により高次脳機能障害で後遺障害3級となった事案。

解決

 当事務所で事件を委任後、加害者側の保険会社と交渉し、比較的早期に、総額約1億2000万円での示談が成立しました。

なお、高次脳機能障害など、重度の後遺障害を負った場合は、精神障害者福祉手帳や障害年金などの申請も必要となってきます。 → 詳しくは、こちらをご覧ください。

ご相談のご予約

ご相談のご予約は、こちらから。

〒500-8833 岐阜市神田町1-8-4 プラドビル7A

すぎしま法律事務所 弁護士 杉島健二(岐阜県弁護士会所属)

-解決事例

© 2021 すぎしま法律事務所 弁護士 杉島健二 Powered by AFFINGER5