労災事故

労災申請の不支給決定がされた場合の不服申し立て

 労災申請を行ったが、労働基準監督署長による不支給決定がされた場合には、以下の不服申し立て手段があります。

1 審査請求

 審査請求は、労働者災害補償保険審査官に対して行います。

2 再審査請求

 再審査請求は、労働保険審査官に対して行います。

3 処分取り消しを求める行政訴訟

 処分取り消しを求める行政訴訟は、裁判所に対して行います。

 審査請求に対するけて血が出た後であれば、訴えを提起できます。

ご相談のご予約

労災事故の労災保険請求、損害賠償請求は、岐阜の弁護士杉島健二(岐阜県弁護士会所属)に、ご相談ください。

当事務所は、交通事故の死亡事案や後遺症事案を最重点業務としていますが、その経験とノウハウを生かして、労災事故による死亡事案や後遺症事案にも力を入れています。

ご相談のご予約は、こちらから。

〒500-8833 岐阜市神田町1-8-4 プラドビル7A

すぎしま法律事務所 弁護士 杉島健二(岐阜県弁護士会所属)


ビルの7階に事務所があります。エレベーターがあります。

事務所のあるビルのすぐ前が、「商工会議所前」(旧:市役所南庁舎前)のバス停です。

-労災事故

© 2021 すぎしま法律事務所 弁護士 杉島健二 Powered by AFFINGER5